もくじ

リンク

プロフィール

松風夢之進(まつかぜゆめのしん)

Author:松風夢之進(まつかぜゆめのしん)
生年月日 1975年9月5日
出身地 福岡県 ( 現在は江戸に在住 )
血液型 O型 
身長169㌢  体重59㎏
靴サイズ 25,5
流派 伊賀でも甲賀でも風魔でも無い博多忍者
性格 負けず嫌いなマイペース
特技 床に着いて5秒で就寝 起きて5秒で活動出来る
座右の銘 夢は背負わず抱きしめろ!!

主な活動

ロック、民謡、演歌・歌謡

和太鼓 
[奏者/講師]

津軽三味線
北村流名取[講師]

松風夢之進 事務局

出演依頼、問いあわせなど           お気軽にどうぞ!!

月別アーカイブ

最新記事

来忍

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい癒だな♪

合戦四百三十五
1月5日さいたま草加健康センター


前代未聞!!ありそでなかった温泉付きライブ
健康センターに相応しい?コントも入ったライブ
歌合戦コーナーもパワーアップ!!



でもね
免許戻って来る予定だったから
『和太鼓打ち語り』を強調しておいたわけだ

当然
『本日○時から一階大広間にて和太鼓打ち語りアーティスト
松風ゆめのしんさんによるショーが開催されます。
みなさま、どうぞ揃ってお越しください』

という店内アナウンスが何度も流れる

皆は
『和太鼓つかわんのやったら事前に言うとけや!!大丈夫か?』
『ウソ付く事になるんちゃう?』
というのに本人は至って平静
『本番前にマイナス与える必要はありませぬ
和太鼓で人が反応して来てくれればそれもヨシ!!』


よくライブ前に
『今日ボク風邪で熱あるんでグチャグチャになるかもしれないんですけど良かったら聴いてください』
なんていうMCをよく聞くが
観る前からマイナス与えられてもねえ^^

『見て欲しくないんかい!!!』
って言いたくなる

上手い下手は初めて見る人には関係無い
だってオリジナルなんやし。
それが説得力に変わる懸命さが感じられればよいが
もしくはドラマ性を持たせて
『最初調子悪くてサイアクだった演奏がお客さんの協力によって
最後はハッピーエンド♪』みたいなね

お客さんから目を反らすはソッポ向くは
『ボク調子悪いんです』という同情を誘う苦しそうな表情された日にゃ
正直観てる方がツライよね

お金払って見る以上
お客さんは元気を貰いたいし
感動が欲しいはずなんだ

だから今回は結果的に
『う~む良かったなあ。あれ?でも和太鼓は?
ま、いっか。おもしろかったし^-^』
とお客さんに思わせれば結果オーライだと思う


しかしチョッピリ不安になり幸之丞に
『ごめん、やっぱり受け付けに言ってきて^^』
『あ、今俺に嫌な役おもいっきり押し付けましたね!!!』
とブーイング。
変更するはよいが
代わりの肩書きはどうするかという事になったからさあ大変

ジャンルはなんだろう
コント?
ライブ?
演劇?

開演15分前
時間一杯待ったなし

え~い!!全部ひっくるめて
エンターテイメント時代劇じゃああああ

戻って来た幸之丞
『長いっ!!とても覚えられん!!て言われました』

エンターテイメント時代劇博多名物しぇいむれす
確かに長いわ^^

そんで結果
『間も無く一階大広間にて
和太鼓打ち語りアーティスト、松風夢之進さんによるショーが行なわれます』

というアナウンスが繰り返し流れる

『ってかわっとらんやんけ!!』
『どないすんのや?』
『本番前にことわり入れた方がいいんじゃない?』

ここまで来たら前進あるのみ!!!
『大丈夫です^-^お客さんを喜ばせれば結果オーライです』


そして結果は大好評!!!

支配人から『コレは絶対当たる!!次もまた是非お願いします』
と言われた
でも
『あ・・・今度は太鼓も持って来て下さいね^^』
と釘を刺された


まあ結果オーライ^0^

そして特典として温泉入り放題

夏の伊豆花火大会興行以来
久しぶりに足を伸ばせてゆったりと湯船につかる事が出来た
我が家のエコノミー症候群になりそな風呂も五右衛門風呂と考えれば・・・
あ、風~流~かなedo.gif

チョン!!!≪歌舞伎調≫


CAST
局長近藤・・・ゆめのしん
副長土方・・・新地雅之介
沖田総司・・・なかじまゆうゆ
維新志士・・・拳十九朗
平隊士・・ふくすけ
裏隊士・・幸之丞

監修・・ミッキー平川

スポンサーサイト

テーマ : ●●●時代をl揺るがす★平成の黒船●●● - ジャンル : 音楽

<< 飛翔への勲章 | ホーム | 王座まであと一歩!! >>


コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

謝謝!!!!

oni殿!!!!
本家牙城まで訪れて下さるとはかたじけのうござる^-^
鹿児島!!!!
薩摩ではござらぬか

熱いですな♪
薩摩はまだ行った事ありませぬが
憧れの地、必ず行く所存でござる


備前もまた雄大な大地と川の流れが
心を癒してくれまする
全国巡業の際には必ず立ち寄るお気に入りの地でござる
いつかお会い出来る事を祈ってますぞ!!

御免

一寸J研から立ち寄りましたでござる。

なかなか趣き有るバンド故、お気に入りに入れて、毎度聴かせて頂いてごわす。

おいどんは岡山ばってんが、母方が鹿児島の生まればってん、何かと心打たれますばい。
これからもよか曲ば聴かせてくれぞなもし。
GOODLUCK!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。