もくじ

リンク

プロフィール

松風夢之進(まつかぜゆめのしん)

Author:松風夢之進(まつかぜゆめのしん)
生年月日 1975年9月5日
出身地 福岡県 ( 現在は江戸に在住 )
血液型 O型 
身長169㌢  体重59㎏
靴サイズ 25,5
流派 伊賀でも甲賀でも風魔でも無い博多忍者
性格 負けず嫌いなマイペース
特技 床に着いて5秒で就寝 起きて5秒で活動出来る
座右の銘 夢は背負わず抱きしめろ!!

主な活動

ロック、民謡、演歌・歌謡

和太鼓 
[奏者/講師]

津軽三味線
北村流名取[講師]

松風夢之進 事務局

出演依頼、問いあわせなど           お気軽にどうぞ!!

月別アーカイブ

最新記事

来忍

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忍者☆細工

自身の太鼓を使ったスタイルを考案するにあたって
どうにも市販の台のままだと使い勝手が悪いのだが
ナカナカ着手出来なかった

そんな中ようやく機会が訪れたので台に細工を施すことにした

まず台が平らにしか置けないのでナナメにおけるように
台を細工。
Image0221.jpg

親父殿は元大工で家を建築するときも自ら携わり
敷地内に二棟ある作業小屋を一人で作るほど器用だが
わしゃせいぜい小道具程度しか作れん。
ノコギリはチャッカリ親父殿から拝借して来たがノミとか
基本は100均工具で腕も悪いので(笑)多少粗い部分もあるが
なんとか完成。

そして台の高さ。
低いと重心は安定するのだが低すぎると柔軟な動きに対応が出来ない

しかし物理上、削るよりも継ぎ足す方が困難である
枝を切るのは簡単だが接ぎ木は大変なのと同じだ。

色艶やバランスを考えると素材を探すだけでも手間がかかる
第一そんな金は無いから基本コンセプトは

あるものを利用する。

という事で家中ピッタリな物が無いか目を光らせて
こんなんでました。

これは向太郎結婚式のお祝い返しで貰ったバッグが入ってた箱である。
何かに使えると思って取っておいたら予想外の大役大抜擢。
なんせサイズと高さがあうらえたようにピッタリ。

で中はペラペラなので潰れないよう補強。
Image0231.jpg

補強材は
知るひとぞ知る2006年6月に横浜で開催された第八回博多どんちゃかで手作り舞台せり出しに
使った木っ端があつらえたようにピッタリ。
この舞台せり出し、出演者や会場にいたお客サンは知っちょるけんが
突貫で作った手作りだけに激しい動きに絶えられず
途中で壊れてしまった
・・・が今ではある部分は我がベットとなり
ある部分は風呂場や物置のとなりある部分は
三味線稽古時の椅子の高さ補強材となり
そして残された物についに役目が回ってきたのである。
数年の時を経て再び役に立ってくれるなんて頼もしいやっちゃのう

そしてもう一つの台。
Image021.jpg
中の補強連中は
ソフトバンクの箱(笑)
そしてこれまた知る人ぞ知る愛のおひねり箱
※写真に写ってるお金は当然、抜いてござる

なんでもかんでも取っておいても部屋が溢れてスペースが埋もれてしまうので
時には棄てる勇気も必要であるがこうして
今までの歴史の中で育んで来た思い出のカケラ達が一つに結集して
新しい生命が誕生するなんてスバラシいではないか!!!


Image02311.jpg
最後にこの箱を忘れてしまってゴミと間違えて棄てられないよう
メッセージを書いて完成!!
舞台ではこのままでは使え無いので和柄の布などで飾る

出来た台がどんなもんか試し打ちのため防音して最小限の力で打っていたのだが
やはり太鼓は響くらしく大家さんに怒られた(当たり前だ)
bbs13.gif


でもなんか新しい靴とか服とか買うと次の日が楽しみやったりするやん?
ninja05.gif『早く明日にならんかのう』みたいな

今まさにその感覚やな
今回特に手作りやし尚更ね。
P17.gif
あ~早くこの台使ってスタジオ入りて~よ~



スポンサーサイト

<< 忍びの掟 | ホーム | 忍者めし >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。