もくじ

リンク

プロフィール

松風夢之進(まつかぜゆめのしん)

Author:松風夢之進(まつかぜゆめのしん)
生年月日 1975年9月5日
出身地 福岡県 ( 現在は江戸に在住 )
血液型 O型 
身長169㌢  体重59㎏
靴サイズ 25,5
流派 伊賀でも甲賀でも風魔でも無い博多忍者
性格 負けず嫌いなマイペース
特技 床に着いて5秒で就寝 起きて5秒で活動出来る
座右の銘 夢は背負わず抱きしめろ!!

主な活動

ロック、民謡、演歌・歌謡

和太鼓 
[奏者/講師]

津軽三味線
北村流名取[講師]

松風夢之進 事務局

出演依頼、問いあわせなど           お気軽にどうぞ!!

月別アーカイブ

最新記事

来忍

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

其の三、修業の刻1996年~1997年

1996年しぇいむれす三周年ドラム脱退
ドラム&ヴォーカルに転身

この頃になると仕事に専念したり
田舎を棄て都会進出するアーティストが増え
バンドは激減
衰退する中津の音楽シーンを活性化させようと
店長ちゅうさんは自ら鉢巻を締めカナズチを握り締め
POWER STATIONを大改造。
この年の夏スタジオから
ライブハウスパワーステーションに生まれ変わった。

1996年TOP
VO&Dr ゆめのしん EG 暴 EB 具茶 (しぇいむれす96構成)


1月31日 小倉WOW
Drのシンイチが家の跡取問題で活動限界に達し
大工の棟梁の道へ

5月5日谷川家(ゆめのしんと暴の勤める会社の専務の息子さんの結婚式
なんせこまい時からちっともじっとしちょらん子供で
ハイハイの頃から両親が目を離した隙に
国道の真ん中で往生し車を停めたりトラックの下敷きになったり
ガケから落ちたり井戸に落ちたり
ハラハラさせることも多く
隣のハゲ頭のおじさんが帰ってきた時には
『おとうさ~ん、はーツルキンカン(禿げ頭の意)
おいさんが帰ってきたよ~』
と大声で叫び
冷汗もんの両親と
隣近所に聴こえるほど自分のアタマを罵声され
車から降りるに降りれず肩身を狭くするおじさんの姿があった。
小学生のとき結婚した叔母さんの結婚式ときも
『粗相があってはイカン』と俺だけお留守番。

なので実は21歳にして初めての結婚式であったのだが
ミュージシャンらしく結婚祝いにバンド演奏を披露。
よっぽど嬉しかったのか専務も奥さんもフィーバーしまくってて
演奏中に『まあ飲め!!』と酒を盛んに注いでくれ
新郎が裸踊りしたりハチャメチャな結婚式であった。

8月23日 POWER STATION
しぇいむれす三周年記念ライブ
貸切2マンLIVE

しぇいむれす&
ANGEL BLOOD(一夜限りの復活)
で久しぶりにエックスのコピーをやる
タカヨシとちゃぎも復活。
しぇいむれすの方ではゆめのしんドラム&ヴォーカル デビュー。
初っ端から無謀にも
聖飢魔Ⅱや人間椅子、マイケルシェンカーなど
ドラムもヴォーカルもハードな楽曲を選んだため
仕事やりながら自主企画というのはナカナカ大変で
この日のために
仕事が終わってスタジオ営業時間内に
ANGEL BLOODとしぇいむれすの練習やミーティング。

そして自分の練習をする時間が足りないため
ちゅうさんに頼み込んで
スタジオ閉店後 スタジオに通って夜明けまで叩く日が続いた。

1996年しぇいむれす3周年記念の特訓風景
特訓風景。特訓にしてはいかにも楽しそうだが
その通りで楽しかったのだ。
12月15日POWER STATION
しぇいむれす兄妹BANDエクリプス誕生
VO悪女 EG 暴 EB シスター Dr ゆめのしん
黒夢とラルクのコピー。
VO悪女は女子ながらパンチの効いたハスキーボイスの持ち主で
目立ちたがりのゆめのしんがドラムに徹してもいいと思った。
EG 暴 EB シスター と絡むのも楽しく
益々ドラムにのめり込んで行くのであった。


12月29日 POWER STATION
POWER STATION GIG

12月31日 小倉WOWカウントダウンLIVE


幕が開いてビックリ。
場内を埋め尽くすくらいお客サンがいるはずが
2人くらいに見えたのであった。
1・2
何度数えても片手で余る。
『は?メンバーの方が多いんじゃね?』
Xのコピーやってたおかげで
デビューライブからそこそこFANがいて
その後遠方からも観に集まるようになり
オリジナルになってからもお客サンが来なかった事が無い
若き日のゆめのしん達にとって大打撃であった。

そしてこの日の悔しさをバネに
暴と話あった結果
翌年から修業に専念することを誓うのである


1997年 大分県中津市に松風幕府設立

(私設事務所で自宅兼のアパート)
Image010.jpg
Vo&Dr ゆめのしん EG 暴 EB 具茶 (しぇいむれす97構成)
写真は兄妹BANDエクリプスの面々。
EBシスター Vo 悪女 EG 暴 Dr ゆめのしん
昨年暮れの誓いを胸にゆめのしんは気持ちも新たに髪をバッサリ。
アーティスト、
バンド数は相変わらず減少の一途を辿るが
移りゆく時の流れに取り残されつつも
ド方と飲み屋のバイトかけもちでバンドも掛け持ち
平均睡眠3時間
運転しながらご飯食べたり着替えたり(ズボンも靴下もね)
の生活を送っていたゆめのしんは気付く余裕もなく
車のローンを完済し
実家を出て牙城を築く(要は一人暮らしでござる)
夢の中に活きていた。

08月31日 POWER STATION

しぇいむれす&エクリプス 2マン 
1997年8月エクリプス



12月31日 POWER STATIONカウントダウンLIVE
エクリプス解散
1997年12月エクリプス
悪女とシスター
別の道をすすむことに。
解散の理由は忘れてしまったが
シスターは実は暴の実妹であるし
悪女もゆめのしんや暴にとって妹のような存在
(当人はお兄ちゃんとは思ってないと思うが)
喧嘩別れでないことは確か。
その後二人とも結婚して今では幸せな家庭を築いちょる。


次項 奮起の刻1998年へ進む
第一期≪創生≫TOPへ戻る
目次へ戻る


スポンサーサイト

<< 其の二、混沌の刻1994年~1995年 | ホーム | 其の四、奮起の刻 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。