もくじ

リンク

プロフィール

松風夢之進(まつかぜゆめのしん)

Author:松風夢之進(まつかぜゆめのしん)
生年月日 1975年9月5日
出身地 福岡県 ( 現在は江戸に在住 )
血液型 O型 
身長169㌢  体重59㎏
靴サイズ 25,5
流派 伊賀でも甲賀でも風魔でも無い博多忍者
性格 負けず嫌いなマイペース
特技 床に着いて5秒で就寝 起きて5秒で活動出来る
座右の銘 夢は背負わず抱きしめろ!!

主な活動

ロック、民謡、演歌・歌謡

和太鼓 
[奏者/講師]

津軽三味線
北村流名取[講師]

松風夢之進 事務局

出演依頼、問いあわせなど           お気軽にどうぞ!!

月別アーカイブ

最新記事

来忍

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

其の四、奮起の刻

1998年しぇいむれす五周年
サポートEB具茶脱退して二人に・・・

1998年TOP
昨年目標を達成し念願の牙城(1ルームアパート)を手に入れ一人暮らし。
自炊生活が始るわけだが
当時は
調味料=栄養素

摂取すればするほど体に良い

というとんでもない勘違いをしていたため
豚汁を作れば醤油と味噌を大量投入し
具の豚肉やジャガイモがずんでおり
新居祝いに遊びに来た暴に厚意で振る舞うも
『・・・・・いらん。ちゅうか
お前こんなん喰いよったらガンか糖尿病になるぞ?』

と言われ少しだけ賢くなったのであった。
また牙城を手にし勢力的に広報に力を入れ出したのも
この頃で自作チラシを配りまくり
近所の本屋や楽器屋に貼ってもらい
これまた自作の画用紙で作ったチケット(ゴミ同然)を
駅前や商店街を歩く人、ショップに買い物に訪れたお客さん
挙句の果てには店内で売り歩き
甲賀忍者ならぬ公害忍者で逮捕されなかったのは奇跡である。


Vo&Dr ゆめのしん EG 暴 EB 具茶 (しぇいむれす98構成)
しぇいむれす98
の三人編成時はよく『よ!!CCB!!』とからかわれた^-^

5月10日 POWER STATION
1998年しぇいむれす5周年記念


8月01日 しぇいむれす五周年記念LIVE
貸切2マンLIVE
1998年ゆめ暴
ANGEL BLOOD(一夜限りのはずが・・またもや復活)
しぇいむれす二本立て
でこれまた久しぶりにエックスのコピーをやる。
1998年ドラムボーカルゆめ
この日を境にドラムヴォーカルからヴォーカルのみに戻る

10月24日 POWER STATION
この頃ゆめのしんはQY70を入手。
音楽理論もまったくない感情の趣くままに作曲。
現実には有り得ないコード進行や運指多発。
前途多難ではあったが打ち込みを使用した体制に移行する。

『打ち込みとなんかやってらんねえ』とこの日で
サーポートEB具茶、脱退。

1998年ゆめ&具茶

12月12日 POWER STATION
CCBからBZへ(笑)
遂に二人。
12月31日 POWER STATIONカウントダウンLIVE 



1999年 暴 結婚
1999年TOP
Vo ゆめのしん EG 暴 (しぇいむれす99構成)


4月11日 暴&めいや 結婚式 中津
ゆめのしんはこの日暴に捧げるウェディングソング
永獲んに輝けを披露。
次々に襲いくる酌を『出番前なんで!!』
居並ぶ豪勢な料理も一切手をつけず
友へ捧げる曲のその瞬間に総てを集中。


結果は拍手喝采の大成功。


披露宴のときは緊張感先立って我慢していたのだが
二次会では友の門出にゆめのしんも感極まって目頭熱く止め処なく涙が溢れ
暴も顔は涙でクシャクシャ。
専務も奥さんも会社のオッサンも貰い泣き
めでたき日にみんなでワ~ワ~泣いたのであった

ちなみに暴はこの際
『お前、俺をこんな泣かせて覚えちょけよ
オマエんときゃ倍にして返しちゃるけんの』
といわれたが10年以上経って未だ勝ち逃げ(笑)


8月21日 
8月22日POWER STATION 10周年記念
 
レストハウス南山 野外特設ステージ
なんとこの日最初で最後
ギター弾きバージョンゆめのしん
ワイルドで行こうを披露。
1999年ギターボーカルゆめ

暴に『そこ、コード違う!!』扱かれながらも
練習してきたがなんとか無事成功。

1999年8月GIGゆめ

この日お披露目の暴の渾身の力作
ハードで熱いメタルソングが
完成してみれば【ち~ずば~が~♪】
1999年8月GIG暴

『オマエのアタマの中はどげなっちょんのんか!!
頼むき、もっとカッコいい詞にしてくり!!』

と嘆く暴であったが
ゆめのしんのファーストインスプレーションは
当時大好物であった【ち~ずば~が~】しか思いつかず
最後には『オマエに作詞を任せたのが間違いやった・・』
と折れる


12月05日 大分フォーラス バンドパラダイスVol2
暫らく地元ばっかりやったんで
久々の遠征。
手土産代わりにデモテープを無料配布。 

BOW制作デモジャケット 
パッケージも暴の書いた漫画家も顔負けの
プレミアもんの可愛いらしいキャラをあしらった力作であったが

だ~れも貰ってくれない

逆切れしたゆめのしんは
『誰がやるか!!』
二度と絶対タダで配布をしない事を誓うのであった。

そしてイキナリ飛躍し
ファーストアルバムの制作に取り掛かるのである


12月19日 大分フォーラス バンドパラダイスVol3


12月31日~1月3日 綱式天満宮ストリートLIVE

2000年を迎えるこの年に限ってそれまで行われていたカウントダウンが中止・・
『しょうがねえよ、ミレニアムくらいゆっくり迎えようや』
と団欒モードの暴。
しかし諦めの悪いゆめのしんは
『ミレにアムは絶対LIVEで迎えるんじゃ!!』と準備もドタバタに
家庭コンポとQY70とカラオケマイクで神社に押しかけ単独ストリート。
持ち曲3曲で六回×3日の18公演。 

こうして
短くも長い第一期のしぇいむれす7年戦争
ミレ二アムを迎え
更なる動乱の第二期へと移り変わってゆく


次項 博多名物しぇいむれす第二期≪動乱≫へ進む 
第一期のTOPへ戻る

目次に戻る

スポンサーサイト

<< 其の三、修業の刻1996年~1997年 | ホーム | 第二期≪動乱≫2000年~2001年 >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。