もくじ

リンク

プロフィール

松風夢之進(まつかぜゆめのしん)

Author:松風夢之進(まつかぜゆめのしん)
生年月日 1975年9月5日
出身地 福岡県 ( 現在は江戸に在住 )
血液型 O型 
身長169㌢  体重59㎏
靴サイズ 25,5
流派 伊賀でも甲賀でも風魔でも無い博多忍者
性格 負けず嫌いなマイペース
特技 床に着いて5秒で就寝 起きて5秒で活動出来る
座右の銘 夢は背負わず抱きしめろ!!

主な活動

ロック、民謡、演歌・歌謡

和太鼓 
[奏者/講師]

津軽三味線
北村流名取[講師]

松風夢之進 事務局

出演依頼、問いあわせなど           お気軽にどうぞ!!

月別アーカイブ

最新記事

来忍

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新忍さん!!

忙しさと厳しさ
グループNo1店舗に配属が決まり
心機一転やり甲斐を感じる毎日。

5年のキャリアがあっても店舗が変われば
方針もルールもまったく違うわけで
新人さん。

自分より一回りも若い年齢層から
呼び捨てにされ
これまで覚えてきたマニュアルを覆され
ハウスルールに従わせられる

まったく腹が立たないかというと
腹わた煮えくり返るかもしれない

でもその負のパワーをプラスに変えれば
全然楽しい。

古より言うじゃろ?
笑う門には福きたる

前の店舗で俺と同じ年の社員が移動してきて
自分の後輩の子からもメタクソにやられて
『辞めようと思うんですけど』
と話していたな。
そいつは前の店舗で四年のキャリアがあったがやはり新店舗に入るにあたって
慣れない環境に戸惑いミスを連発し
周囲からダメ男のレッテルを貼られて腐っていた。
四年のキャリア活かせないまま逃げるくらいなら新しい勤務先に行っても同じやろが。

最初は受け入れられんのは当然なのだ。
セブンイレブンも携帯電話もマックも
今当たり前のように普及しているが
逆境に打ち勝ったからこそ認められて誰もが知る王者になったんだ。

自分の生きて来た世界を相手に押し付けても仕方ない。
自分を知って欲しければまず相手の懐に入り
自分に腐る前に脳を回転させて身体動かして
早く仕事(ルール)を覚えて
誰も文句が言えんようになればいいだけの話だ。

『怒られるんですけど俺、ダメなんすかね?』と相談してきた後輩によく言ってたのは

『万人に認められるのは不可能やぞ?
人が変われば考えも全然違う。
必ず賛否はある。
周囲の評価も大事やが
自分の仕事に誇りを持って目の前の任務に全力を尽くし
己というものをシッカリ持ってればおのずと道は開ける』

結果や評価なんて後からついて来るもんだ。
いちいち気にしてもしょうがない。

アタマは下げても目はシッカリ前を見据えろ!!
腰は低くても志は高くもて!!!
教えられた事を忘れるのは仕方ないが明るい声と笑顔だけは常に忘れるな!!

サクラ咲くこの期間限定だ
新人さんは。
新緑薫る頃には立派な戦力になってやる。


今にみちょれや!!
スポンサーサイト

<< 暁の春風 | ホーム | 開花宣言!! >>


コメント

かたじけないお言葉 誠に痛みいります・・。
最初に本性を晒してしましましたが・・(笑)何卒よろしくお願い致します・・。

福岡では、満開だった桜も散り始め、幹の下の方から若葉が見え始めました。
季節も移り変わりますね。

追伸

返信 どうぞお気遣いなさいませんように・・(笑)
それでは。

厘殿へ
おふた方のやりとりが浮かんできて
不謹慎ながら微笑んでしまいました^-^

ブログが開けず返事が遅れる事もありますが
ご覧の通り滅多にコメントがつかないブログですから(笑)
返事が追いつかないという事もなく
自分のペースでお返事させて戴いてます。

周囲に対してどう映るのか
どのように感じとられているのか
感想をいただけるというのは
アーティストとしても
一人の<忍>としても
非常に勉強になります。

職場では言いたい事や思った事を
呑込まなければならない時もあるでしょうが
どうぞここではお気兼ねなく^-^
今後とも何卒よろしくお願い申しあげます

ゆめのしん

川筋さんより、コメント三か条を受けました・・・
夢之進さんとの出会いが嬉しくてつい浮かれ過ぎました。
以後気をつけますからこれからもよき同郷としてお付き合いくださいませ・・。

>まずは同じ目線に立つ事が大事だと思ってます
>上司には上司の事情があり
>中堅には中堅の事情があり
>新人には新人の事情がある。

ほんとにそうですね!!

>太鼓も人間関係も
>時には形振り構わず我武者羅に打ち込んだ方が良い時もありますけど^-^

それもまた同感です(笑)
夢之進殿の文章は、読んでいるとスカッと心が晴れますね!!

楠木厘殿
有難うございます。

>自分をピカピカに磨くための、磨き砂になってくれる。

まさしくその通りだと思います。

まずは同じ目線に立つ事が大事だと思ってます
上司には上司の事情があり
中堅には中堅の事情があり
新人には新人の事情がある。

以前は注意されると
相手の欠点を注意してやり返して
よく衝突したりもしましたが
否定したり
相手の短所を指摘したり
いちいち言い訳をするよりも
ハイと一言だけ言ったほうがずっと
自分を高め相手の立場を汲み
信用と実績を蓄えることが出来る事が少しわかってきました。

太鼓も自分をカッコ良く見せようとするよると
お互いがぶつかりあって澱んだ音になりますが
太鼓と真剣に向き合って
スッと打ち込んだ時の方がずっと澄んだ音がしますよね

太鼓も人間関係も
時には形振り構わず我武者羅に打ち込んだ方が良い時もありますけど^-^

>第3子を妊娠中

おめでとうございます
暫らくは太鼓打てないのは辛いとは思いますが
元気な赤ちゃんが生まれて
親子揃って太鼓打てる日が来ると良いですね

>小さな厘が大きく育って、強く生きていけますように・・。
>人々を優しく包み癒しますように。

まさに厘殿のご家族揃って初めて成し得る業ですね。
家族の絆に勝るものはありません
素敵な名前です

ゆめのしん

厘の新しいペンネームです!

  これから芽吹いていく厘・・・。
  大きく育っていく厘・・・。

  小さな厘が大きく育って、強く生きていけますように・・。
  人々を優しく包み癒しますように。

そんな自分自身への願いを込めてみました。どうぞよろしくお願い致します。

前回のコメントから、ここまでの日記をざっと読んでみました。短期間にかなりの経験!驚きますね!! そして、最初の仕事に返り咲いたわけですね!!

>自分より一回りも若い年齢層から・・

私の仕事でもパートではよくある話で、現場によってその方針や考え方も違う。しかも、ちょっと不器用な感じの人ならなおさらで、相手が底辺の人をどう扱う人なのか・・というのも、よく見える。

けれど、一寸の虫にも五分の魂!! 動きは不器用かもしれないが、長年の苦労で培った根性というものは、そりゃ、一瞬相手に腹を立てもするし、パート同士でその態度は!!と吐き出したりもするわけであるが、その心の奥底では、相手を許し、そっとエールを送っているわけである(笑)もちろん、そこにある程度の時間は必要・・(笑)そして、そういう相手というのは、自分をピカピカに磨くための、磨き砂になってくれる。

>『怒られるんですけど俺、ダメなんすかね?』

そうではない。自分が何をここで学びたいのか・・。それさえしっかりしてれば、例え怒られ続けたって、笑顔にはなれるわけだ!! 弱さの中の強さなり!昨日の自分より、今日の自分がひとつ進化できればそれで儲けもんだ!

>アタマは下げても目はシッカリ前を見据えろ!!
>腰は低くても志は高くもて!!!
>教えられた事を忘れるのは仕方ないが明るい声と笑顔だけは常に忘れるな!!

まさにその通り!! ただ、私は不器用だから・・と言い訳しないようにとも自分に言い聞かせる・・。不器用・・これは事実だが、それさえも、過去の自分の負のスパイラルが生み出した幻なのだよ(笑)未来は、どれだけでも自分次第で変わるものだ! それが希望であり、光なわけだ(笑)

>黒に白を混ぜても中々薄まらないように

いい表現ですね(笑)濁ったバケツの水に、コップ一杯の澄んだ水を入れる作業・・ともいえますかね。すべてが澄んだ水になる日を夢見て励んでいきましょう。

さて・・(汗)太鼓を打つ身体も久しく錆び付いているので、油を差し、もう一度鍛え直さないといけないかな? 実は今、第3子を妊娠中(汗)まだ3ヶ月目を迎えるくらい・・。30代も後半の身体には、さすがにつわりもこたえ、今は仕事をお休みしています。。お陰様で、自分と向き合う貴重な時間をいただいているわけです。。

簡潔にコメントしたいと思いつつ、これ以上は削りたくない。。長文、お許しを。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。