もくじ

リンク

プロフィール

松風夢之進(まつかぜゆめのしん)

Author:松風夢之進(まつかぜゆめのしん)
生年月日 1975年9月5日
出身地 福岡県 ( 現在は江戸に在住 )
血液型 O型 
身長169㌢  体重59㎏
靴サイズ 25,5
流派 伊賀でも甲賀でも風魔でも無い博多忍者
性格 負けず嫌いなマイペース
特技 床に着いて5秒で就寝 起きて5秒で活動出来る
座右の銘 夢は背負わず抱きしめろ!!

主な活動

ロック、民謡、演歌・歌謡

和太鼓 
[奏者/講師]

津軽三味線
北村流名取[講師]

松風夢之進 事務局

出演依頼、問いあわせなど           お気軽にどうぞ!!

月別アーカイブ

最新記事

来忍

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暁の春風

忍務五百九十一 

3月28日久喜菖蒲公園春まつり

もうサクラ咲く頃だってえのに

気温8℃

木枯らしピュ~。

てやんでそっちがピュ~ならコッチは

ドドン!!と行くぜい!!!



この日は新しいチャレンジを沢山やった。

其の中の一つがコレ↓

100328_1143~01 担ぎ桶胴太鼓。

4月3日の結婚披露宴での祝い太鼓の時に

新婦の真理殿のご要望で是非にという事で

やったこと無かったが

やる前から出来ませんというのも嫌やし

自分の世界が拡がる。

そして何より

一生一度の晴れ舞台

 

出来る限り希望に添ったものを贈りたいと思い

一ヶ月で我流で猛特訓。

担ぎ桶胴はバチが細く

持ち方もドラムのレギュラークリップで

どちらかというと和太鼓よりドラムに近い。

従来の打法だと打ち辛いのと左右の音の粒が揃わないので

自分なりに研究して独自のスタイルを編み出した。

そして久喜菖蒲でめでたくデビューとなったのだ。



ちょうどこの夜明けの時期に生まれた曲なので

しぇいむれす六十七男『暁~あかつき』と命名した。





もう一つ

四段打ちを一人でやるという無謀な事にもチャレンジした。

通常地打ちといって

リズムのベースとなる土台音にソロが乗る。

熟練してくれば地打ちの雰囲気を醸し出しながら

ソロを打つ事も可能だが

四段打ちでそれは不可能に近い。

いや今の俺のレベルでは出来ないと言っておく。



ソロだけだとが目立つ

リズムこけたらOUT。

四段打ちはダイナミックかつ美しいフォームが魅力でもあるが

最大の魅力は動きながらもシッカリとした打ち込む音。

流して打つとダラダラ打ってるだけになるので

一打一打気持ちを込めないと伝わらぬ。



ここで予想だにせぬ意外な敵が待ち受けていた



はなみず 鼻水



いやマジ笑いごとじゃないって!!

もう桜が咲く頃っちゅうのに、この日はなんか知らんけど気温が真冬並で

寒過ぎて垂れてくるとですよ



よりによって集中せないかんときに!!



でも実はそりゃ集中力が足らん証拠なんよね。

よくを止めたら鼻水止まるとかいうけど

あながち嘘やない。

太鼓打つことだけに精神を統一したら

スッと止まった。

ちゅうか気にならんくなった。







そして和太鼓打ち語りSONG

夢のススメ改

生まれて六年。

こん曲は本当やるたびに変わりよるんやないか?

ちゅうくらいに改良を加えてきた。

やっぱ

和太鼓と歌をマッチさせるのは難しいんよね

あんまりドコドコやると歌を殺してしまうし

かといってポコポコやったって和太鼓らしさを殺してしまう。

今回完成形が見えてきた気がする。

もうひと踏ん張りやね



そしてトドメはニンニンこと松風忍法帳。

みんな寒いのも忘れて手裏剣合戦!!

博多忍法明太鼓!!!!!



いやあこの寒い中最後までみてくれたお客様

本当に有難うございます

病み上がりで寒い中駆けつけてくれたスタッフめぐ有難う!!



3月28日久喜菖蒲公園春まつり

キャスト

博多名物しぇいむれす

田原みどり&アグライア

長豚剛

倉持弘

NEW孔明∞飛翔



寒い中みんなお疲れ様でした

スポンサーサイト

<< 世のために再始動 | ホーム | 新忍さん!! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。